四国歩き遍路 女一人旅 in 2016

1978年生まれの38歳、独身。ソウル→バルセロナ在住を経て現在日本に帰国中。2016年9月から念願だったお遍路さんに行ってまいります!うるう年ですが初挑戦なので順打ちで行います。

四国歩き遍路 第33日目(10月13日) 〜史上最高に短い日記(当社比)

おいす!ちょっと私用でゴタゴタしててブログのアップが遅れてるizumiです!

 

韓国出発が12月10日に決まりました!!あと9日…ままま間に合うのかな…

 

ま、最悪韓国に行ってから上げる…か…

 

なんちて!!ガンバリマス(/・ω・)/

 

ではー、今日はほんとに、特に書くことありません…ほんとにほんとよ…

 

なので今日は短くなると思います。いや、短くします!ブログ進まんし。

 

ではー行ってみよ☆

 

 

祭りはまだまだ続く

では今日もいつものGoogleマップかもーんщ(゚Д゚щ)!

f:id:izumislife:20161129193015j:plain

この日は朝、伊予西条駅前の「ホテルオレール西条」からバスに乗り西ノ端交差点まで。そこから四国中央市の「ホテルマイルド」まで27km歩く…のみ!!

 

ちなみに翌日は、八十八ヶ所一高い場所にある66番雲辺寺(うんべんじ)に登ります。山登りブルブル…

 

朝8時前に昨日歩いた西ノ端バス停に到着!そこから更に東を目指します。

f:id:izumislife:20161201195601j:plain

びっくりハウス!?

 

f:id:izumislife:20161201200035j:plain

「峠のコロッケ」「峠のごはんや」「ホット1」…正しい店名が分からない!!

 

f:id:izumislife:20161201200125j:plain

お店を見ても全然分からない…

 

途中の町で祭りの旗を見る。松山あたりからずーっと祭りに遭遇してるから、この頃になるともう関心が薄くなるというか…

f:id:izumislife:20161201200715j:plain

四国の人は祭り好きだね~

 

と、そこへ道の向こうから神輿がやってきた。

f:id:izumislife:20161201202457j:plain

動画からキャプチャー。なぜ神輿を担いでいる人はパンチパーマ系の人が多いんだろう…?

 

f:id:izumislife:20161201202733j:plain

後ろはけっこうおじいちゃん多め。コロコロ付きなので、担ぐというより押す!って感じですね。

 

しばらく行くと今度は子供たちの元気な声が!

f:id:izumislife:20161201203139j:plain

ミニ神輿が2つ。幼稚園生のようです。

 

f:id:izumislife:20161201203538j:plain

小さなお祭り法被(はっぴ)が可愛いね~(*´ω`*)

 

子供の時から祭り好きを仕込まれる四国の子供たちの姿をカメラに収め、先を急ぎます!

 

延命寺の枯れた松

その後も、車の交通量の多い国道11号線を避け、その脇道をずっと東に進みます。

f:id:izumislife:20161201204704j:plain

ちょっと脇に入っただけでこんな竹林の中の道に!1人だからここを細いよー…

 

f:id:izumislife:20161201204759j:plain

半壊状態の家…中の様子までくっきり!ここで誰かが確かに生活していたのかと思うと…切ない。

 

f:id:izumislife:20161201211003j:plain

普通の民家の玄関にもお祭りの提灯。「敬神」…神様へ直球のメッセージ!

 

f:id:izumislife:20161201211116j:plain

PART2があるのか!?

 

f:id:izumislife:20161201211254j:plain

直球ネーミングなスナック。恋は…生まれたのでしょうか…

 

この日はお寺を参詣する予定はなかったのですが、道すがら別格霊場のひとつ、延命寺があったので覗いてみることに。

f:id:izumislife:20161201211416j:plain

字が所々ずれてるのがGANTZっぽい…別格霊場って普通の八十八ヶ所のお寺に比べるとやっぱり予算のなさが伺える感じです。もっと別格霊場巡りも流行ればいいねぇ…

 

f:id:izumislife:20161201211607j:plain

でもこの延命寺は別格の中でもおそらく松山の文殊院くらい参詣者が来る別格霊場かもしれない。病が治るという「千枚通しの霊符」が人気なんだと思う。

 

この延命寺には、空海が手植えしたという有名な「いざり松」…の残骸があります…

f:id:izumislife:20161201211822j:plain

右奥に見えるのが枯れてしまった「いざり松」の残骸。悲しいね…

 

Wikipediaによると

空海手植え伝説の松は「土居のいざり松」と呼ばれ、明治時代には枝が傘状に東西30m・南北20mに広がっていたという。しかし、昭和43年(1968年)末に枯死した。現在は幹だけが横たわり往時を偲ばせている。

という、けっこう大きな松だったみたいです。なんで枯れちゃったのかな…寿命??

 

f:id:izumislife:20161201212703j:plain

納経所にあった昔のいざり松(誓松とも)の写真。確かに、すごく大きい松の木だったみたいだ。

 

f:id:izumislife:20161201212757j:plain

こんなに立派な松の木だったのに、なんで枯れちゃったんだろう…悲しいなぁ。

 

ここは納経所の中に大師堂があるスタイル。せっかく中まで来たし、別格霊場では初めてお経を読んで納経してみた。

f:id:izumislife:20161201212940j:plain

納経所の中にある大師堂。なんか若干、すんごい信心深い親戚のおいちゃん家の仏壇…って気がしないでもない。よく言えばアットホームですね(*´ω`*)

 

f:id:izumislife:20161201213618j:plain

延命寺を去り際に撮った、別角度からのいざり松残骸。見れば見るほど悲しい!それに、この放置の仕方はどうなのか?とも思うけど…きっと予算がないのかな…

 

ホテルまで歩く…それだけ

さて、延命寺を後にして今夜の宿「ホテルマイルド」まで13.5kmの道を歩きます。特になんのハプニングもなかったので、淡々と写真だけでご紹介!

 

f:id:izumislife:20161201214421j:plain

閉店してるようで営業中の服屋さん。学生服販売でもってるんだろうな、と推測。

 

f:id:izumislife:20161201214625j:plain

ネーミングセンスが好きなお好み焼屋、その名も「城」…自分の城!的意味なんだろうと推測。

 

f:id:izumislife:20161201215640j:plain

この、屋上に天守閣(?)が乗ってるスタイル前にも見たな…田舎割烹吾作、今ネットで見たら閉店だそうです。実際見た時はまだやってそうだったんだけどねぇ…

 

f:id:izumislife:20161201215754j:plain

またまた神輿に遭遇…もう関心がだいぶ薄れてこの写真を撮るので精一杯。マイルドヤンキー多し。日本の人口はマイルドヤンキー達に支えられている!産めよ増やせよ!!

 

f:id:izumislife:20161201215918j:plain

時間があったのでファミマで休憩。天国!!

 

f:id:izumislife:20161201220112j:plain

ファミマで休息後、歩き出した道にあった看板。国道11号線の南は山ばっかりなんだよね。翌日は65番三角寺を打ちます…ドキドキ…

 

f:id:izumislife:20161201220239j:plain

80~90年代にオープンしたっぽい美容室MONAスペイン語で「MONA」って「(女の子や小動物に対して)可愛い」という意味です。知ってて名付けたのかな~?

 

f:id:izumislife:20161201220456j:plain

英会話スクールの「ぐる~び~」…ちなみに、英語の「groovy」は「イカすぜ!」的な意味でおそらく60~70年代に流行った言葉で、アメリカでは現在完全に「死語」になってると思われます…ウケ狙いで言うのはありかも。しかもひらがなで「ぐる~び~」って…「ずうとるび」くらいダセェわ。いやもう1周回ってカッコいいわ!!

 

と、そんなこんなで、3時前にホテルマイルドに到着しました(写真なし!)。ホテルマイルドはまぁ普通のビジネスホテル。お遍路さんに優しくて、翌朝おにぎりのお接待をくれました。

 

その後、無事に67番近くの民宿まで到着したネイトとメッセージのやり取りをし、翌日の計画を立てたのですが、それはまた明日のブログで詳しく解説します!!

 

まとめ

どうですかー!?短かったでしょう(*´ω`*) いやーこの日は本当に

 

ただ歩いた…

 

日でしたねっ…40日も歩いてれば、こんな日も1日くらいあるということですね!

 

そうそう、今思い出したけど、この辺になってくると逆打ちの人に会うとみんな「初々しい」んですよね。まぁ、最終日に1番まで戻った時がもっと初々しいお遍路さんに会いまくりだったんだけど。この日も確か、道端で座り込んでスニーカーを脱いでマメをケアしてる若者お遍路さんの横を通り過ぎて「懐かしい!!」と思ったものでした…

 

これから歩き遍路に出る方のための注意点

  1. この日はひたすら国道11号線沿いを東に歩いただけなので、注意点やオススメポイントはほぼありません!ごめんなさい…しいて言えば、遍路道沿いにある別格霊場延命寺は、行くとなかなか面白いかもしれないよ…昔大きく生えていた空海が植えたとされる「いざり松」の残骸が見れるよ…ということくらいかな…最後のロングウォークなので、まぁ…楽しんで!!

 

以上!明日はいよいよ910mの山に登ります。最後の山登り…になると思っていたよ!!

 

ではでは☆