四国歩き遍路 女一人旅 in 2016

1978年生まれの38歳、独身。ソウル→バルセロナ在住を経て現在日本に帰国中。2016年9月から念願だったお遍路さんに行ってまいります!うるう年ですが初挑戦なので順打ちで行います。

四国歩き遍路、女性一人旅の持ち物紹介 【4】

さて!やっと最後。お遍路さんグッズ編です!

 

  • 四国遍路ひとり歩き同行二人 地図編 (2915円) ★★★★★

歩き遍路に必須と言われるへんろみち保存協力会発行の地図。ネットから注文できます。 独特な地図なので見慣れるまで大変そう…コンパスは絶対必要です!

f:id:izumislife:20160903165958j:plain

事前にページを裁断しておき、お遍路中はその日に使う部分だけサブバッグに入れて使おうと思います。B5くらいのサイズだからそのままじゃサブバッグに入らない…

※(12/21追記) まあこれは絶対必要ですね。そしてページを切り取るアイデアは自分で言うのもなんだけどナイスでした。雨の日はジップロックの中に入れて見れるしね。

 

  • ビニールポーチ大 (108円) ★★★★☆

ダイソーで購入。納経&御影帳、納め札、経本を入れます。(中の小さなポーチは置いていくことにしました。少しでも重量を下げたい!)

f:id:izumislife:20160907002059j:plain

※(12/21追記) これもけっこう重要。やっぱり納経帳はそのままリュックにしまいたくないし。汚れないし防水になるし、細々したものをまとめられるし、しかも100円だし。買わないわけにはいかないでしょう!

 

  • 数珠 ★★★☆☆

家にあるやつを持っていきます。

※(12/21追記) 無くても特に誰も何も言わない…自己満足です。

 

  • 線香300本 (108円) ★☆☆☆☆
  • ろうそく(5cm)50本 (108円) ★★★☆☆
  • 線香&ろうそく入れ (108円) ★☆☆☆☆

絶対現地で売ってるだろうけど、向こうでバタバタしたくなくて購入。

線香&ろうそく入れも売ってた!これでお寺に着いたらリュックからさっと出してすぐ使える。ナイス、ダイソー

※(12/21追記) ダイソーの線香、線香入れの中でバキバキに折れてあまり使えなかった。現地で買った線香は強かったです。ろうそくは納経所で大体売ってるので買っていく必要なし。線香ろうそく入れはダイソーのやつは使い勝手が悪かったです。

 

ここから下は全部ネットの「お遍路用品のいっぽ一歩堂」さんで購入。たぶん現地に行けばたくさん売ってると思うけど、事前に買っておかないとリュックに入らない可能性があるからね、私の場合。隙間があれば何か詰めちゃう人なので。

 

  • 納経&御影帳 (3000円) ★★

納経帳と御影帳が一緒になったタイプ。便利だね!

※(12/21追記) これは超便利!御朱印帳だけだと御影もらってもどうしていいか分かんないしね。オススメです。

  • 納め札200枚 (100円) ★★★☆☆

これもネットで購入すれば、事前に住所、氏名、願い事を書いておけるので便利なり!

※(12/21追記) 納経所やお寺前の遍路グッズ店にも売ってますが、事前に書いておくと超便利。宿に疲れて帰ってすぐ寝たいのに、次の日の分の納札書かなきゃいけない時はすんごくめんどくさいので…

 

  • 経本 (300円) ★★★☆☆

一人でお寺で読み上げられる気がしない…こういう時は2人旅だと恥ずかしくなくていいなぁ。

※(12/21追記) 本当に節約したい人は、ネットで「遍路 お経」で調べれば出てくるのでコピーして持って行くのもあり…です。

 

  • 軽爽白衣 (2800円) ★★★★☆

白衣は現地で買おうと思ってたけど、この白衣はなんとスポーツウェアに採用されている高密度速乾素材が使用されているらしい!ふぉぉぉー速乾!!

※(12/21追記) 汗をかく季節にお遍路する人にはとってもオススメ!!雨に降られてもすぐ乾きます。

 

  • さわやか笠フィット (980円) ★★★★★

笠なんて38年間で一度も被ったことないけど、何やら頭が痛かったり風で飛ばされたりするものらしい…そんなの嫌だー!ってことでこちらのアイデア商品を購入。

笠は現地で買うので、現地で装着します。

※(12/21追記) はいこれ、必需品です。今回のお遍路グッズで一番必要かも。着脱の便利さもそうですが、紐をきつくしたり緩めたりがすぐにできるのが超便利。風が強い日は紐をきつくしないと笠がブワァッ!!と飛ばされます…トンネルとかで飛んでいくと非常に危険!宿では取って洗えるのもいい!とにかく買ってください!事前に買えなかった人は途中遍路グッズのお店にたまに売ってますので、そこで買ってください!必須。

 

  • やわらか杖フィット (880円) ★★★☆☆

どうやら金剛杖というものは、角が痛かったり杖カバーが外れたり鈴が取れたりするものらしい…そんなの嫌だー!ってことでこちらの商品も購入。

一番いいのはストラップがついてるところかな。カメラやiPhoneを取り出す機会が多いので、手首に掛けられるのはかなり便利そう!

※(12/21追記) これね…問題が2つあります。1つ目は、まず装着するときにクッション材が破れやすい!2つ目、本来金剛杖のカバー部分は触ってはいけないらしい(弘法大師の頭にあたるから)。つまりカバー部分にクッション材を装着している場合そこを握れないから意味がない!解決法としては1つ目は、推奨されている2.2cm角の金剛杖を一緒に買う(お寺で買うとおそらく全部2.5cm角)。それでも入らない場合は上から入れるのではなく、下から(細い方から)上まで入れていく。2つ目は、クッション材を半分ほどカバーの下部にずらしてそこを握る。でもストラップが付いてるのは相当便利です。

 

笠と金剛杖は現地で購入します。輪袈裟は買わないと思う…なんか…

デザインがやだ (すみません…)

 

 

ここから現地で追加購入したものを紹介します↓

  • はさみ (500円) ★★☆☆☆

テーピングを切るのに購入。でも私は足指にしかマメができなかったので、最後の方はマメ予防にはずっとコンビニでも買えるような安い絆創膏を使ってました。なのでテーピングは必要なかったです。私にはね。

 

  • ガーゼ (200円) ★☆☆☆☆

病院の先生に「軟膏塗った後はガーゼとテープで」と言われたのでコンビニで購入。でも結局、絆創膏が一番使い勝手がいいんだよ!ガーゼついてるし!

 

  • 絆創膏大量 (500円)

結局一番使ったし、一番役に立ったマメ予防グッズでした。500円というのは100均やコンビニで、1箱100円のをおそらく5個ほど買ったからです。最初はちょっと高いやつ買ってたけど、コンビニのやつで全然いける。ガンガン使ってガンガン捨てる!

 

  • 病院で貰った軟膏 (300円) ★★★★☆

使用後捨ててしまったので、なんという軟膏だったかは不明なのですが←、化膿止めとしてすごく役に立ちました。 たぶん薬局で売ってるゲンタシン軟膏などの化膿止めをひとつ持っておくとすごく捗ると思います。

 

歩き遍路を始めて最初の1週間は全身筋肉痛との闘いです。宿でほぼ動けません。全員ロボット、またはペンギン歩きです。マジな話です。なので宿での筋肉疲労対策が重要になってきます。お風呂で温水→冷水を交互にする。軽いマッサージ(揉みすぎ注意)プラス、エアーサロンパスです。フェルビナクすごい。ただし全身に振りかけるため、1缶1200円が数日で無くなります…

 

  • 手ぬぐい (300円) ★★★★☆

f:id:izumislife:20160928220651j:plain

2日目に10番切幡寺で購入した四国遍路てぬぐい。記念に…と思ったのですが、これがすごく便利!ずっと首に巻いて日焼け防止&汗取り、お寺の手水舎では手を拭いたりと、とにかく毎日実用的に使っておりました。手ぬぐい必須!

 

  • アンメルツヨコヨコ (800円) ★★★☆☆

↑で紹介したエアーサロンパスがすぐに無くなってしまったので、ロールタイプのアンメルツヨコヨコを買ったのですが、やっぱり効き目はエアーサロンパスほどはなく、そのうち体が慣れて筋肉痛にもならなくなったので捨ててしまいました。

 

  • アミノ酸疲労回復系錠剤 (3000円) ★★★★☆

10日目くらいから毎朝起きたら異常に顔が腫れるようになって、調べたら筋肉中の乳酸が溜まり過ぎていたらしく、解決するにはクエン酸を取るといいというので高知の薬局で「クエン酸」を探したんですが無く、店員さんにお勧めされたこの「アミノ酸疲労回復系錠剤」を購入しました(すぐに瓶を捨てて中身だけジップロックに移したので名前が分からず…「アリナミン」っぽい見た目でした)。この錠剤を飲み始めて明らかに朝起きた時の顔の浮腫みが無くなった!アミノ酸すごい!!というわけで、普段運動をしないのに急に歩き遍路をやろう!なんていう若者にオススメです。顔、マジで浮腫むよ。

f:id:izumislife:20160926220808j:plain

こんな顔になるよ。目が開かんのよ。

 

それから、買わなかったけどあったら便利だったかも…という品もご紹介!

  • サンダル

遍路中、たまにサンダルやクロックスで歩いてる人に会いました。「嘘だろー!そんなんで歩けないよ!」と思うんですけど、本人たちは至って快適そう。もちろん山に入るとき用にスニーカーは持ってるんですけど、平坦な道を歩くときはずっとサンダル(ちなみに最後一緒に結願したネイト氏です)。本人曰く、サンダルにする前はマメで苦しんだけど、サンダルにしてから本当に楽になったそう。裸足で履いてもいいし、少し寒い時は靴下にサンダルでもOK。ちなみに、さすがにビーサンのようなサンダルではなく、一応ちゃんとしたサンダル(けっこう高かったらしい、一万円近く)。たぶんchacoかtevaあたりだと思います。

 

 

[テバ] TEVA W HURRICANE XLT 4176SS16 WHT (ホワイト/US 7)

[テバ] TEVA W HURRICANE XLT 4176SS16 WHT (ホワイト/US 7)

 

 

  • 防虫ネット

夏~秋にかけてお遍路に行く人で、私のように「虫、超苦手!!」という人は持っていて損はないかもしれないグッズです。3日目の焼山寺で超デカい虫に15分くらい付きまとわれた恐怖…岩屋寺でも蜂に追いかけまわされたり…怖い、虫怖いよ。

 

  • 登山用トレッキングポール

お遍路に来る前まで登山をほぼ全くしたことがなかったのですが、登山&下山するとき、杖が2本あると全然違います!!金剛杖1本でももちろん助けにはなるんですが、2本あると最強。特に雨の日でも山登りしなきゃいけないお遍路にとって、トレッキングポールはもしかすると必需品かもしれません。強力プッシュでお勧めします!!

 

 

以上です!

持ち物全リストはこちら↓

 

 

いやーこれ全部担いで山登りとか…ほんと…で、できんのかなぁ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:izumislife:20160903031028j:plain

 

でわ!!!行ってきます!!!!!